2015/02/28

『政治サイドからみる表現規制反対運動の課題』開催のお知らせ

「児童ポルノ禁止法」が改正され一段落ついた表現規制問題ですが、水面下では更なるメディア規制を行うとする動きとそれに反発する動きが激しく動き出しています。

ここ数年で大きな変化や進歩のあった表現規制反対運動ですが、様々な面での課題や問題が出ているのも事実です。

今回のシンポジウムでは、政治関係者から表現規制反対運動がどのように映っていたのかを語っていただき、次の活動の改善へとつなげていこうと考えております。 表現規制反対運動のあり方に関心のある方は是非ともご参加ください。

日時: 2015年03月14日(土)14時00分~ (開場13:45)
会場: TKP信濃町ビジネスセンター カンファレンスルーム2
登壇者:本多平直 元衆議院議員
      三谷英弘 前衆議院議員

      森たかゆき 中野区議会議員
      荻野浩次郎 自民党衆議院議員 秘書
      荻野稔 維新の党大田区政策委員

参加費: 無料
主催:コンテンツ文化研究会
共催:NPOうぐいすリボン
定員: 60名

(懇親会などの都合がございますのでご予約をお願いいたします。ご予約のない場合は、入場をお断りする場合もございますのでご了承ください)